アーカイブ

‘記録’ タグのついている投稿

ヒトデの最小・最大の大きさは?

2011 年 4 月 13 日 コメントはありません

Q.ヒトデの最小・最大の大きさはどれくらいになるの?
海で見かける乗って、せいぜい直径10cmくらいだけど。

A.最小でR=0.2cm、最大でR=68cm
Rは輻長って意味で、「ヒトデの中心から腕の先端までの長さ」ですよ★

--------------------

 

ヒトデガイドブックに記載されている公式(?)記録によれば…

Midgardia-xandaros★世界最大のヒトデ:R=68cm
  Midgardia xandaros
このヒトデはメキシコ湾から採集されたヒグルマヒトデ科のヒトデだそうです。
小さな丸に、細長い線が何本もくっついたような形をしてますね。

 

Pycnopodia-helianthoides★太平洋最大のヒトデ:R=66cm
  Pycnopodia helianthoides
こちらのヒトデはアラスカ~カリフォルニア沿岸に生息するユルヒトデ科のヒトデです。
66cm×2=132cm…大型ダンプカーのタイヤよりも30cmも大きい、化物のようなヒトデです(゚д゚)!
英名では【Sunflower star】と言われるそうです。

 

オオフトトゲヒトデ1★日本最大のヒトデ:R=38cm
  オオフトトゲヒトデ

 

  2位はオオアカヒトデでR=37.6cm

世界の壁は厚いです。日本のヒトデでは太刀打ちできないようです(^^;

—————————
☆世界最小のヒトデ:R=0.2cm
  チビイトマキヒトデ
kannso-tibi
1円玉より小さいけど、これで大人のチビイトマキヒトデ。

なんと世界最小のヒトデは日本出身…というより日本にいるヒトデでした!
管理人は何度となくチビイトマキヒトデを採集してましたが…
まさか、あれが世界最小だったとは、びっくりです。

 

 

画像:ヒトデガイドブックから
Midgardia xandaros
Pycnopodia helianthoides
・オオフトトゲヒトデ

 

 

 

 

カテゴリー: ヒトデQ&A タグ: , ,

ヒトデの腕の数って5本なの?

2011 年 4 月 12 日 コメントはありません

Q.ヒトデの腕の数って必ず5本なの?
たまに4本とか6本とかも見かけるけど。

A.基本は5本腕ですが、中にはそれ以上の腕を持つヒトデの種類もいます。
最多の腕の数は50本です。

--------------------

4本、6本腕のヒトデは、おそらく突然変異の個体ですね。
まれに発見されます。
これはスナイトマキの乾燥標本ですが、4、5、6本腕の個体です。

また、ヒトデの全種類が5本腕というわけではなく、中にはいつも6本以上の腕をもつヒトデもいます。
 6本:ルソンヒトデ
 8-10本:ニチリンヒトデ
 20-40本:タコヒトデ

世界最多の腕を持つヒトデは50本だそうです!
【Labidiaster annulatus】という南極海に住むタコヒトデ科の種類。
↓これはロッククラブを襲っているところです。
Labidiaster-annulatus

R=30cmにもなる大型のヒトデです。
画像を見る限り…カニを襲うエイリアンにしかみえない…

ちなみに、腕の多いヒトデは貪食な傾向にあり他のヒトデも襲って食べたりもします。
管理人も大学時代にタコヒトデ(腕の多いヒトデです)を水槽に入れるのを見たのですが……しばらくすると、中にいたウニの死骸だけが転がってました……かなり食欲旺盛です(´Д`;)

 

 

 

 

カテゴリー: ヒトデQ&A タグ: , ,