アーカイブ

‘活用方法’ タグのついている投稿

ヒトデの有効な利用方法ってあるの?

2011 年 3 月 10 日 コメントはありません

Q.ヒトデの有効な利用方法ってあるんですか?
サンゴ礁とかを荒らしてるってニュースくらいしか聞かないけど…?

A.ハト・カラス・ネズミ用【忌避剤】や【肥料】として利用出来るそうです。
もちろん、お腹が減ったときの食料としてもOKです(´∀`)b
(注:食べる際は腹痛とかの可能性ありなので気をつけて★)

--------------------

大量に採れるヒトデをどうにか有効利用したいという考えは昔からあるようで、北海道や九州では食べるという伝統が残っているところもあるようですね。
参照:「食べれるの?」のページ

他にもいくつか有効利用しようと例があるようです。
ちなみに、成功例と失敗例があるようですね。

 ・成功例1を見てみる (´∀`*)ホシィー
 ・成功例2を見てみる (p☆q>ω<*)ステキ

 ・失敗例を見てみる (´Д`;)ガビーン

 ・番外編~ヒトデサポニン~ ツンツン( ・ω・)σ☆

 

 

 

 

カテゴリー: ヒトデの利用方法 タグ: , ,

【ヒトデの利用方法について】

2011 年 3 月 10 日 コメントはありません

牡蠣やホタテ貝の養殖場を襲うヒトデ。
サンゴ礁を食い荒らし白化させて、環境産業に被害を与えるヒトデ。
釣りをしていたら、ヒトデばかり釣れる。

そんな悪い噂しか聞かないヒトデ達…
Ψ(`∀´)Ψケケケ

もしくは、大量に打ち上げられたヒトデ。
海に入ったらヒトデを踏んだ。
なんか気味悪い印象しかないひとで達…

果たして、そんなヒトデを有効利用する方法はないものでしょうか?

このカテゴリーではヒトデを有効に使ってみようという試みについて書いています。
きっと、ヒトデ達も感謝されるような働きがきっと…

あるのかな・・・(・ω・)?

 

 

 

 

カテゴリー: ヒトデの利用方法 タグ: , ,

ヒトデの食べれる種類は?

2011 年 3 月 6 日 コメントはありません

Q.食べられるヒトデの種類は?
全部のヒトデが食べれるの?

A.食べられるメジャー(?)なヒトデは【キヒトデ】のようです。

中には毒を持っているのもいるそうなので、知らないヒトデを食べる時は注意です!!

--------------------

ネットで色々調べてみたところ何種類かのヒトデが食べられているようです。

 

——————————

★キヒトデ
キヒトデ
調理方法:煮る、焼く
食べた方のコメント:

  • カニミソ+ウニのような味
  • ちょっぴり苦みが残るが、ウニの味

熊本県天草や北海道浜益村で食べられてる。
管理人も食べた一人。

当ブログ【ヒトデって…食べれるの?】を参照してみてください。

 

——————————

★アカモミジヒトデ
アカモミジヒトデ
調理法:煮る
食べた方のコメント:

  • とにかく苦い
  • 臭いもちょっとあった

管理人が食べた。
生殖巣らしいきモノを食べたが…味はかなり苦い。
時期的なものなのか?

 

——————————

★スナヒトデ
調理方法:煮る
食べた方のコメント:

  • かに味噌のコクをなくした味。
  • なかなか美味い。
  • お通しで出されたら、誰もヒトデだと気付かない味。

同居人にも食べさせとか…∑(・∀・)b
「これは魚の卵だよ」と言っていたようです。
素敵な方ですね。

参考:ヒトデ料理

 

——————————

★トゲモミジガイ
調理方法:ホイル焼き
食べた方のコメント:

  • 味がない。
  • 苦くもないし、酸っぱくもない。

生姜とワインで味付けして食べたそうです。う~ん、グルメ!

参考:ゲテ喰い入り口

 

——————————

★ヤツデヒトデ
ヤツデヒトデ乾燥標本
調理方法:ホイル焼き
食べた方のコメント:

  • サザエとか貝類の肝みたいなお味。
  • 変な苦みはなし。

この方は、父母にも食べてもらったとか。
その時の乾燥は「カニみそ」らしいです。
ほ~ヤツデヒトデも旨いのか!?

参考:ゲテ喰い入り口

 

 

 

 

ヒトデの…どこを食べればいいの?

2011 年 3 月 5 日 コメントはありません

Q.ヒトデのどこを食べればいいの?
ヒトデって柔らかそうだから、丸ごと食べるの?

A.生殖巣(卵巣や精巣)、胃などを食べます。
ヒトデは触ってみるとわかるのですが、外側は凄く固いので、食べれない…はずです。
噛んだらガリって音がします。
(後輩にカニを殻ごと食べる人がいたので、ヒトデの外側を食べる人がいるかも…)

--------------------

ヒトデの体の中は、生殖巣と消化器官(幽門盲のう)くらいしかないです。
なので、食べれる部位はその2箇所しかないです。

ちなみに、管理人が食べたのは、消化器官の方です。
ヒトデ食_食べる部位

外側は人間のいうと、皮膚と骨が一緒になったもので囲まれているので非常に固いです。
自由に動く体だから、柔らかくて肉っぽい…という想像をしていたら全く違うので要注意!
ぜひ、海辺や水族館などに行って触ってみてください。

★マニアックな考察
~食べている部位は生殖巣か消化器官か?~

ネット上で、ヒトデの卵を食べたと書いてあるのですが…管理人的には、消化器官を食べている方も結構多いのではないかと考えています。

キヒトデの生殖巣は時期によって生殖巣が全く発達してない、見えないくらい小さいこともあります。
その時にキヒトデを料理したら、まず間違いなく消化器官の方を食べるでしょうね。

また、ネット上で見る、食べたという方の画像をみると、消化器官の写真を写しているような気がするんですよね。
自分の食べた所と見比べても…ほとんど同じ。

ヒトデ食_大学4
↑自分が食べたキヒトデの腕の画像

ヒトデ食_天草3
↑天草で食べられているキヒトデの腕の画像

実は、皆、消化器官を食べているのでは?
っと考えています。

しかし、自分がヒトデを食べたのは6年も前の話ですからね…
ひょっとしたら、自分の勘違いなのかも!?
これは、もう一度、キヒトデを食べに行かないと!

昔の研究室に乗り込み、学生を巻き込んで食べてきます!
実行したら、また報告します。