アーカイブ

‘餌’ タグのついている投稿

ヒトデの移動速度って?

2011 年 3 月 28 日 コメントはありません

Q.ヒトデってどれくらいの早さで動くの?
いつもジーッとしてて、動かないけど…

A.世界最速で時速90mらしいですよ!
実は結構早く動ける…らしいです。

--------------------

ヒトデの早さの研究はほぼされていないらしくデータがあまりないようですが…
オオフトトゲヒトデで、時速90mが報告されているようです。

オオフトトゲヒトデ1

オオフトトゲヒトデ

時速90mと言うことは…
分速1.5m
秒速2.5cm

う~ん、自分が今まで見てきたヒトデと比べてかなり早い( ̄~ ̄;)
一度はそんな高速移動ヒトデを見てみたい…★=3

他にも…サンゴ礁を食い荒らすことで有名なオニヒトデは【時速13m】で動く。

またスナヒトデは夜間にものすごい速度で、【海底を滑るように】動くそうです!?
オオフトトゲヒトデより早いだろう…っと参考図書のヒトデガイドブックに書いてありました。

ヒトデ達はのんびり屋なので、なかなか動かないですけどね。
水槽でのんびり観察してると、ちょこちょこ動いてますよ。
餌をあげると、猛ダッシュ(?)で餌に近寄ってきました。
  【餌】     ★=3=3=3

参照ページ:
オオフトトゲヒトデ

 

 

 

 

カテゴリー: ヒトデQ&A タグ: , ,

 ヒトデの餌~泥食の場合~

2011 年 3 月 15 日 コメントはありません

管理人の研究していたヒトデ【スナイトマキ】は泥食のヒトデで、採集してくるといつもお腹の中は泥でいっぱいでした。

でも、このスナイトマキを長期間、飼ったことがないんですよ。
というか、飼う準備ができなかったんですよ。
その理由は「スナイトマキが4℃の低水温の中で生きるヒトデであり、4℃の循環水槽を作れなかった。」

そして、近辺に泥食のヒトデが居なかったので、泥食ヒトデの食性に関しては本とあとは推測によります。

泥食のヒトデには、泥を上げることが必要だと思うんですが…
その泥の中に栄養がないと意味が無いですよ。
なので、泥をあげるには、そのヒトデが住んでいた場所の泥がベストだと思います。

ただ、自然の泥を持ってくると、泥の中の栄養分のせいか、水がすぐに腐ってしまうようなので、水の入れ替えはこまめにしないといけないみたいです。
そこら辺のバランスが非常に難しいです。

泥食のヒトデは…あまり手に入らないのではないかと思います。
スナイトマキなんて水深300mとかに住んでますからね。
資料を調べると、泥食のヒトデは次のようなヒトデです。

スナイトマキ 反口側
↑スナイトマキ

・マンプクヒトデ類
…マンプクヒトデ類ってどんなヒトデなんですかね。。。?
管理人も見たことがないんですよ( ̄▽ ̄;)

 

 

 

 

カテゴリー: ヒトデの飼い方 タグ: , ,

 ヒトデの餌~草食の場合~

2011 年 3 月 15 日 コメントはありません

草食のヒトデも…実は飼ったことがないんですよね( ̄~ ̄;)
身近に住んでいない種類だったのです。

草食のヒトデで管理人が分かっていることと言えば…
・海底や石、岩の表面にある藻類を食べている
……これくらいなんですよね。

なので、海で拾ってきたコケが生えてそうな岩とかを入れてあげればいいんですかね?
でも、そうすると水槽にコケが生えてきそうですね…(´▽`;)
う~ん、どうすればいいんだろう???

要調査のようです。すいませんm(_ _)m

飼うことができる、もしくは手に入る草食のヒトデは、おそらく次のようなヒトデだと思います。

・コブヒトデ
・アオヒトデ

イトマキヒトデの胃の中に海藻が入っている事があるみたいです。
本当になんでも食べているんでしょうね。
イトマキヒトデ

 

 

 

 

カテゴリー: ヒトデの飼い方 タグ: , ,

 ヒトデの餌~肉食の場合~

2011 年 3 月 15 日 コメントはありません

肉食のヒトデには、【アマエビ】を上げてましたね。
 ※漁港で、売り物にならないアマエビを少し貰ってました。

エビは冷凍保存しておいて、あげる時に解凍してました。
大量にあげると水質を悪化させてしまうので、量は少なめに。
アマエビのむき身を1cmくらいの大きさにしてました。
餌が残っているようなら、外にだしてくださいね。

……しかし、餌がアマエビとは贅沢なヒトデたちです(´▽`;)

アマエビ以外に、海岸などで見つかる小さな巻貝もあげていました。
ヒトデは意外となんでも食べるので、巻貝も食べます。
 ※もちろん、種類によると思いますが…モミジガイは食べてました。

餌の頻度は10日に1度くらいとかでも十分かと。
餌をあげないで放ったらかしにしてたけど、かなり生きてましたしね。

飼うことができる、もしくは手に入る肉食のヒトデは、おそらく次のようなヒトデだと思います。

07モミジガイ0 キヒトデ イトマキヒトデ
左:モミジガイ
真ん中:キヒトデ
右:イトマキヒトデ

 

 

 

 

カテゴリー: ヒトデの飼い方 タグ: , ,

ヒトデの餌に何をあげればいいの?

2011 年 3 月 15 日 コメントはありません

Q.ヒトデの餌に何をあげればいいの?

A.肉食、草食、泥食であげるものがかわってくると思います。

--------------------

管理人が研究をしていた頃ですが…肉食のヒトデくらいしか飼ったことがないんですよ…( ̄~ ̄;)
モミジガイとかイトマキヒトデ、キヒトデなどです。

というのも、研究室では主に発生学の研究をしていました。
なので、採集したヒトデの行動を研究することはしていません。
長く生かすというよりは、より新鮮な精巣・卵巣が欲しいので、採集したら解剖でしたね。
もしくは、すぐに解剖しなくても、しばらく水槽の中で生きていればOKだったので、餌とかはあまりあげていないのです。

それでもヒトデたちは逞しく生きていましたけどね。

肉食性のヒトデ以外参考にならないかもしれませんが、餌についてまとめてみました。

肉食のヒトデ

草食のヒトデ

泥食のヒトデ

 

 

 

 

カテゴリー: ヒトデの飼い方 タグ: , ,