ホーム > ヒトデQ&A > ヒトデの腕の数って5本なの?

ヒトデの腕の数って5本なの?

2011 年 4 月 12 日 コメントをどうぞ コメント

Q.ヒトデの腕の数って必ず5本なの?
たまに4本とか6本とかも見かけるけど。

A.基本は5本腕ですが、中にはそれ以上の腕を持つヒトデの種類もいます。
最多の腕の数は50本です。

--------------------

4本、6本腕のヒトデは、おそらく突然変異の個体ですね。
まれに発見されます。
これはスナイトマキの乾燥標本ですが、4、5、6本腕の個体です。

また、ヒトデの全種類が5本腕というわけではなく、中にはいつも6本以上の腕をもつヒトデもいます。
 6本:ルソンヒトデ
 8-10本:ニチリンヒトデ
 20-40本:タコヒトデ

世界最多の腕を持つヒトデは50本だそうです!
【Labidiaster annulatus】という南極海に住むタコヒトデ科の種類。
↓これはロッククラブを襲っているところです。
Labidiaster-annulatus

R=30cmにもなる大型のヒトデです。
画像を見る限り…カニを襲うエイリアンにしかみえない…

ちなみに、腕の多いヒトデは貪食な傾向にあり他のヒトデも襲って食べたりもします。
管理人も大学時代にタコヒトデ(腕の多いヒトデです)を水槽に入れるのを見たのですが……しばらくすると、中にいたウニの死骸だけが転がってました……かなり食欲旺盛です(´Д`;)